機能 ・ 使い方

【 HELO LX を使う時にまずやること】

 

HELO LX を使う時にまずやること

 

「 HELO LX 」 が無事届いて、「 最初に何すればいいんだろう? 」 と思うことをまとめてみました。

まず、箱から 「 HELO LX 」 を出しましょう。(ちなみに私はプレミアムパックだったので、その同梱内容で説明します)

iPhoneの箱を思い出しました。(今回のHELO LXのデザインは、元Apple社でiPhoneやiPadのデザインを手掛けていたデザイナーさんだったので、その流れかな?)もうちょっと簡易な梱包でもよかっと思いますね( ̄_ ̄ i)

箱の中には、「 HELO LX 本体 」 と 「 ゲルマニウムプレート 」 が入っている2つの箱があります。「 ゲルマニウムプレート 」は巻いた時に肌に接触するようにバンドに取り付けてください。

[画像をクリックすると拡大します]

さらに 「 HELO LX 本体 」 の箱を開けると HELO LX本体があります。本体が入っているクッションの下にはUSB充電コード、登録カード、説明書などが入ってます。

[画像をクリックすると拡大します]

説明書は2つあって、表紙の右下に 「 TH / ZH / VI / JA 」 と記載されている方に日本語の説明が載ってます。

同じ説明が言語ごとに書いてあり、後ろの方までめくっていくと日本語版があります。

[画像をクリックすると拡大します]

1.箱から出して充電する

 

少しだけ充電があるので電源自体は入りますが、すぐに切れてしまいます。

なので、まず最初に充電して下さい。

私は届いたテンションですぐに使い始めてたら、電源が切れてしました( ノД`)シクシク…

ちなみに充電コードは、同じ箱の中にUSB端子の充電器が入っているので、パソコンに繋げるか、USBの充電コンセントに繋げましょう。

[画像をクリックすると拡大します]

充電器(四角い方)の金属の突起がある部分とHELO LXの本体の金属部分を合わせると、HELO LX 本体のLEDランプが赤く光りますので、そこで充電状態がわかります。(一回で赤くならない場合は、何回かつけ直すと赤くなります)

ランプが小さくて見づらいのですが、下の画像は緑ランプになっています。

同梱の説明書では充電時間は1時間ぐらいと書いてありました。(フル充電で3日間ぐらいは持ちます)

[画像をクリックすると拡大します]

【ランプの色の違い】

赤ランプ点灯 : 充電中

緑ランプ点滅 : 充電完了

赤ランプ点滅 : もうすぐ充電が必要サイン(付けているとランプに気づかないことが多いです)

 

2.商品登録をする

 

故障時などに保証を受けるために商品登録が必要になります。

箱を開けると下の画像の登録コードの用紙が入っています。

矢印で 「 HELO CODE 」 と書いてあります。

[画像をクリックすると拡大します]

バーコードの下の英数字が商品登録コードになるので、Wor(l)d Global Network社の会員画面で登録を行いましょう。(今後サイトのデザイン変更があると、名称が変わる可能性があります)

(1) バックオフィス(BackOffice)に入る

 

https://my.worldgn.com/login/ 」から会員画面であるバックオフィス(BackOffice)に入ります。

(メンバーシップ登録をした際のユーザー名とパスワードです)

ブラウザは、「 Google Chrome 」 を使ってください。Internet ExplorerやEdgeでは画面が正しく表示されませんでした。(他のブラウザは試していません。。。)

(2) 会員画面で 「 ビジネス 」 をクリック

[画像をクリックすると拡大します]

(3) 「 マイプロダクト 」 をクリック

[画像をクリックすると拡大します]

(4) 「 Ware Member/Helo Code 」 をクリック

[画像をクリックすると拡大します]

(5) 同梱されていた登録カードに書いてあったバーコードしたの英数字 「 HELO CODE 」 を入力して、「 続行 」 をクリック

[画像をクリックすると拡大します]

(6) 「 続行 」 をクリック

[画像をクリックすると拡大します]

これで商品登録は完了です。

先程の 「 マイプロダクト 」 の右下の画面で、Heloコード(code)と登録日(Registration Date)が表示されます。

また、同じ番号を登録すると、黄色い画面で注意が出ます。

[画像をクリックすると拡大します]

自分が登録した番号が間違っていないかどうかを確認するのにも使えますね。

3.スマホで使うアプリをダウンロードする

 

HELO LXは本体だけでは使えず、スマホで使うアプリと連携させてはじめて使えます。

HELO LXを使うために必要なアプリは、「 HELO 」「 HEKA (HekaApp+) 」 の二つがあります。アプリ自体の違いは別の記事で書きますが、ざっくりとしたイメージでは、

「 HELO 」 がグラフィカル(=みやすい)

「 HEKA (HekaApp+) 」 が多機能(HELOにない計測項目がある)

という違いです。正直好みの違いになります。

 

(1) アプリのダウンロード

 

アプリストアから、「 HELO 」「 HEKA 」 好きな方をアプリをダウンロード後にインストールしてください。

どちらのアプリも 「 iOS版 」 と 「Android版 」 があるので、自分が使っているスマホに合わせてダウンロードしてください。

 

(2) アプリを起動して認証登録する ( HELO か HEKA )

 

アプリを起動すると、初回だけ認証登録をする必要があります。(画面はHEKA のものですが、HELOでもほぼ同じです)

以下の画面が出きますので、「 Country 」 で 「 Japan 」 を選択します。(登録の部分は 「 電話 」 にチェックがついてるままで構いません。「 メール 」 も出来ますが迷惑メール設定など色々手間がかかります)

起動した際に、「 位置情報 」 や 「 通知 」 の許可画面が出たら、「 許可 」 を選択してください。

「 Japan 」 を選択します。選択すると自動的にCountryのPrefix部分に国番号の 「 81 」 が入るので、右側の欄に自分の携帯番号を入力してください。(携帯番号の最初の0(ゼロ)は省略してください。090だったら90からになります)

「 I agree with Helo’s 」 と 「 Legal Disclaimer 」 の両方にチェックをつけて、「 Accept and Send my PIN 」 というグリーンのボタンをタップしてください。(下は電話番号入力とチェックを付け終わった画面です)


携帯宛に 「 PINコード 」 を送りましたというメッセージが出てきます。しばらく待つと携帯にSMSが届きますので 「 PINコード(5桁)」 を確認してください。


「 HEKA 」 アプリに戻って、確認したPINコードを入力して、「 確認 」 ボタンをタップしてください。

この後に個人情報を登録する画面が出る場合がありますが、スキップして下さい。(後で設定できますので)

 

4.HELO LX とスマホを同期させる

 

スマホとはBluetoothで同期をさせる必要があります。同期させる方法は次の流れです。

 

(1) スマホ本体のBuletoothをオンにする)

 

Bluetoothのオンの方法がお持ちのスマホによって変わります。詳しく書けなくてごめんなさい(>_<)

 

(2) アプリを起動する( HELO か HEKA )

 

アプリを起動すると 「 見えるようにしてください 」 とメッセージが表示されますので、HELO LX 本体をスマホの近くに持っていきます。

【 HELO アプリの画面 】
[画像をクリックすると拡大します]

【 HEKA アプリの画面 】
[画像をクリックすると拡大します]

(3) HELO LX 本体の電源をオンにする(ボタン2秒長押し)

 

HELO LX のボタンを2秒長押しして電源をオンにしてください。

同期がされるとアプリ側にHELO LX が見つかったとのメッセージが表示されますので、「 はい 」 を選んで接続してください。

【 HELO アプリの画面 】
[画像をクリックすると拡大します]

【 HEKA アプリの画面 】
[画像をクリックすると拡大します]

接続が完了すると同期状態になり、HELO LX 本体のランプが青ランプの点滅になります。(この青ランプ点滅が正常に使えるサインです)

同期させないとHELO LX本体で収集されたデータがスマホに反映されないので結果が見れません。

HELO LXでは本体に3日分のデータが保存されるそうです。

BlueBoothも常時同期状態だとバッテリーを消費するので、バッテリーが気になる人はリアルタイムでデータを見る必要がなければ、同期させたい時にだけ、Bluetoothをオンにする方法もあります。(バッテリーに節約になるかもです)

 

5.HELO LX のファームウェアをバージョンアップする

 

購入時のファームウェアは出荷時の状態なので古くなっている場合があるので、使い始めるまえにバージョンアップをしておいた方がよいです。

バージョンアップにはHELO LX と スマホアプリが同期されている状態である必要があります。

また、バージョンアップはだいたい10~20分ぐらいかかります。(画面はHEKA のものですが、HELOでもほぼ同じです)

(1) アプリを起動して、「 メニュー 」 ⇒ 「 設定 」 をタップします。

 

(2) 「 アップデートをチェック 」 をタップします。

[画像をクリックすると拡大します]

(3) 画面下の 「 ファームウェアのバージョン アップデート 」 ボタンをタップします。

[画像をクリックすると拡大します]

(4) アップデート完了になるまで、しばらく待ちます。

 

 

その他の細かな操作については、別の記事で書きます。

あとは実際にどんどん使ってみましょう!

 

まとめ

・ 本体を充電する

・ 商品登録する

・ スマホアプリをダウンロードする

・ HELO LXとスマホを同期させる

・ HELO LXのファームウェアをバージョンアップする

 


 

クローバー「 HELO LX 」 に少しでも興味を持った方は、是非ご覧くださいクローバー

この素晴らしい製品で、あなたの生活がより豊かになることができます。

このビジネスは大変将来性があり、今から先見の明を持ってビジネスに参加されることで副収入源のひとつになる可能性が大変高い報酬プランになっています。

この製品をビジネスとして取り入れてみたい方、報酬プランなどを詳しくお聞きになりたい場合は、インターネットを使ってパソコンやスマホから無料で見る事ができるオンラインウェブセミナー(=ウェビナー)も開催されています。

とても丁寧に説明してくれますので、こちらもお気軽にご参加ください。

ご質問などにつきましては、「お問い合わせ」フォーム(こちらをクリック)を準備していますので、お気軽にお問合せください。

(お知り合いの方から当サイトをご紹介された方は、是非ご紹介者様にお問い合わせください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です